News&Topics

HOME > News&Topics

山門實看護学部長が「アミノインデックス技術」について講演しました

11月20日(月)、味の素株式会社が開催した講演会「現代人の栄養課題、糖尿病の現状と最新の予防アプローチ」において、山門實看護学部長が講演を行いました。

山門實看護学部長が研究開発している「アミノインデックス技術」を用いた「アミノインデックス生活習慣病リスクスクリーニング」は、1回の採血で”4年以内の糖尿病発症リスク”の評価を行う検査方法です。このサービスが提供されるにあたり、医師の立場から特長について講演し、「アミノインデックス技術」の概要やアミノ酸に着目した理由、検査評価の仕方等を説明しました。また、検査結果に基づく生活指導により値が改善された具体例を交えて、生活習慣病の発症予防の重要性についても説明しました。



山門實看護学部長


〒326-0808
栃木県 足利市
本城 3-2120
TEL:0284-64-8511 FAX:0284-22-2213