推薦入試 工学部

推薦条件を満たせば出願できる入試です。とくに、本学が第一志望の人は「推薦入試」でチャレンジしてください。

指定校推薦入試   公募制推薦入試 I期   公募制推薦入試 II期

学業特待生入試

指定校推薦入試・公募制推薦入試 II期は学業特待生入試の対象入試になっています。チャレンジする方は、出願時に申し込みが必要です。 「数理的思考力をみる小テスト」の得点で判定します。学業特待生A・Bあわせて20名程度(普通課程10名 専門課程10名)を採用します。

・学業特待生A 授業料2年間 ¥740,000免除  ・学業特待生B 授業料2年間 ¥320,000免除

指定校推薦入試

選抜の方針

「指定校推薦入試」は、本学が指定する高等学校との信頼関係を基本とし、本学の教育方針を理解し、かつ、勉学に対する取り組み姿勢と学習意欲に優れている生徒であると学校長が推薦する者に対して、書類(調査書)審査および面接によって人物など の適性を評価し、選抜することを目的としています。

募集人員

65名

趣旨

足利工業大学に強く入学を希望する生徒で学業、人物ともに適格で、入学後も成果が大いに期待できる生徒を、高校との信頼関係に基づいて入学を許可します。

推薦条件・基準

<条 件> (1)平成30年3月高等学校(中等教育学校後期課程を含む)卒業見込みで高等学校長が推薦する者
(2)学業・人物ともに適格な者で、本学を専願とする者

<基 準> 本校が指定校として依頼した高等学校長宛てに別途通知します。

入試日程

出願期間 ※必着 面接日 合格発表 入学手続締切日
10月2日(月)~11月1日(水) 11月4日(土) 11月9日(木) 12月15日(金)

選考方法:面接、調査書による審査を行いますが、原則として合格とします。

学業特待生入試

出願期間 ※必着 試験日 合格発表 入学手続締切日
10月2日(月)~11月1日(水) 11月4日(土) 11月9日(木) 12月15日(金)

選考方法:指定校推薦入試出願時に申し込み。「数理的思考力をみる小テスト」の得点で判定します。

公募制推薦入試Ⅰ期

選抜の方針

「公募制推薦入試」は、すべての高等学校を対象とし、本学の教育方針を理解し、かつ、学習意欲を持つ生徒であると学校長が推薦する者の中から、書類(調査書)審査および面接によって学力と人物などの適性を評価し、本学各分野の学習・教育目標を達成できる生徒の選抜を目的としています。

募集人員

10名

出願資格

平成30年3月高等学校(中等教育学校後期課程を含む)卒業見込みで高等学校長が推薦する者

出願条件

[普通課程に在籍している者]
 高等学校3学年1学期(2期制の場合は出願時点)までの調査書の数学、理科、英語を合計して算出した評定平均値が
 原則として3.0以上または「全体の評定平均値」が原則として3.0以上の者
[専門課程または総合学科に在籍している者]
 高等学校3学年1学期(2期制の場合は出願時点)までの調査書の「全体の評定平均値」が原則として3.0以上の者

入試日程

出願期間 ※必着 面接日 合格発表 入学手続期間
10月2日(月)~11月1日(水) 11月4日(土) 11月9日(木) 入学金締切日      12月15日(金)
授業料等締切日 平成30年2月23日(金)

選考方法

調査書、作文、面接を総合して判定します。

公募制推薦入試ⅠⅠ期

選抜の方針

「公募制推薦入試」は、すべての高等学校を対象とし、本学の教育方針を理解し、かつ、学習意欲を持つ生徒であると学校長が推薦する者の中から、書類(調査書)審査および面接によって学力と人物などの適性を評価し、本学各分野の学習・教育目標を達成できる生徒の選抜を目的としています。

募集人員

6名

出願資格

平成30年3月高等学校(中等教育学校後期課程を含む)卒業見込みで高等学校長が推薦する者

出願条件

高等学校3学年1学期(2期制の場合は出願時点)までの調査書の「全体の評定平均値」が原則として3.5以上の者

入試日程

出願期間 ※必着 面接日 合格発表 入学手続締切日
11月13日(月)~12月5日(火) 12月9日(土) 12月13日(水) 平成30年1月31日(水)

選考方法:調査書、作文、面接を総合して判定します。

学業特待生入試

出願期間 ※必着 試験日 合格発表 入学手続締切日
11月13日(月)~12月5日(火) 12月9日(土) 12月13日(水) 平成30年1月31日(水)

選考方法:公募制推薦入試出願時に申し込み。「数理的思考力をみる小テスト」の得点で判定します。