大学入試センター試験利用入試 看護学部

平成30年度大学入試センター試験を利用し、3科目の得点により選抜します。本学で個別に試験はいたしません。

学業特待生入試

大学入試センター試験利用入試A・大学入試センター試験利用入試Bは学業特待生入試の対象入試になっています。
入学試験の成績上位合格者から、最大5名までを選考により決定します。

・学業特待生A 授業料2年間 ¥940,000免除  ・学業特待生B 授業料2年間 ¥520,000免除

※大学入試センター試験受験者の入試で、センター試験の成績のみで選抜します。個別試験(二次)はありません。

募集人員

12名

出願資格

下記に示す(1)~(3)のいずれかに該当する者
(1)高等学校、中等教育学校の後期課程を卒業した者および平成30年3月卒業見込みの者
(2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者および平成30年3月修了見込みの者
(3)学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者
   および平成30年3月31日までにこれに該当する見込みのある者

入試日程

  出願期間 合格発表 入学手続締切日
大学入試
センター試験
利用入試 A
1月4日(木)~1月22日(月) 2月2日(金) 2月28日(水)
大学入試
センター試験
利用入試 B
1月24日(水)~2月13日(火) 2月22日(木) 3月16日(金)

選考方法

平成30年度大学入試センター試験の得点および調査書を参考にして判定します。
『国語』(必須)・『英語』(必須)とし、『数学Ⅰ・数学A』・「生物基礎」・「化学基礎」・「生物」・「化学」から1科目、3教科の平成30年度大学入試センター試験の得点および調査書を参考にして判定します。
なお、「理科」の基礎を付した科目は2科目で1科目分として扱うこととします。

教科 科目・範囲 配点
必須 国語 古典(古文・漢文)を除く近代以降の文章 100点
英語 筆記のみ(リスニング除く)100点満点に換算します。 100点
選択 数学・理科 『数学Ⅰ・数学A』・「生物基礎」・「化学基礎」・「生物」・「化学」から1科目。高得点のものを採用します。 100点
調査書 学業成績・出欠状況・課外活動・取得資格などを評価します。 参考

※『国語』は、古典・漢文を除く近代以降の文章とします。
※『英語』は、筆記のみ(リスニング除く)200点満点を100点満点に換算し採用します。
※「理科」の2科目の受験者の成績は、第一解答科目を採用します。