HOME > 分野・コース、大学院 > 自然エネルギーコース

機械工学コース

揺るぎのない基礎力を手に入れ、
確かな"モノづくり"を行う機械工学コース。
4つの力学を基盤に、いつの時代も確実に社会から
求められるエンジニアを育てます。

コース紹介

工学の根幹にある“モノづくり”。そのために機械力学、流体力学、熱力学そして材料力学といった機械工学のゆるぎのない基礎力を身につけます。さらに機械技術者の特殊技能である製図を基礎から応用、3次元CADまで学ぶコースです。1年では機械工学の特殊技能である製図を学び、実践的な授業を経験。2年から専門の基礎となる科目を学んでいきます。また大学院への進学も多いのがこのコースの魅力。"モノ"をつくっていくうえで欠くことのできない知識を修得することが、自分の希望を叶えることになることでしょう。機械工学コースで学んだことが、就職する際ある意味資格といえます。

目指す将来像

  • 最先端テクノロジーを活用した技術開発を行うエンジニア
  • 機械設計技術者など確実に社会から求められるエンジニア
  • 工場でのモノづくりの現場を支える生産技術者

工学部4分野 7コース