工学部トップ > News&Topics 2019

本学留学生が女子留学生日本語弁論大会にて優秀賞を受賞しました

2019年7月6日、とちぎ健康の森(宇都宮市)にて開催された「女子留学生日本語弁論大会(第23回栃木大会)」に本学留学生バンダリアヌパさん(ネパール出身 建築土木分野3年生)が出場しました。本大会は、WFWP (世界平和女性連合)女子留学生日本語弁論大会 栃木県連合会が主催し、今年で23回目を迎える大会で、4名の留学生が出場しました。

本学留学生のアヌパさんは「日本人にわからない日本語の難しさ」をテーマに、スピーチを行いました。審査の結果、アヌパさんは同大会での優勝を意味する優秀賞を獲得しました。この結果を受け、アヌパさんには書類・VTR審査などを基にして、全国大会へ出場できる可能性が残されています。

工学部バックナンバー