工学部トップ > News&Topics 2019

グローバルE-CAMプログラムの修了式が行われました

3月5日、埼玉県本庄市のサンデンコミュニケーションプラザにおいてサンデン環境みらい財団によるグローバルE-CAMプログラムの修了式が行われました。

足利大学、早稲田大学、群馬大学、高崎経済大学、共愛学園前橋国際大学の学生がこの1年のプログラムの成果を報告しました。

財団の理事であるナチュラリストで有名なCWニコルさんも本学の学生の成果を高く評価しました。 本学からはモロッコのジーンさんが代表で発表しました。


工学部バックナンバー