工学部トップ > News&Topics 2019

マレーシアペナン州の三笠野日本語センターと調印式を挙行しました

2月15日、足利大学荘司和男学長はマレーシアペナン州の三笠野日本語センターを訪問し、テンキーウェイ代表と国際交流に関する調印式を挙行しました。

三笠野日本語センターは2006年設立のペナン州にある学生数100人ほどの日本語学校で、マレーシア国内から優秀な学生を募り日本へ留学生として送り出しています。

荘司学長は今後の両校の具体的な交流について意見交換を行い、更に友好関係を強めていくことで合意しました。今後優秀な留学生の受け入れに向けて一層の交流促進が期待されます。


工学部バックナンバー