工学部トップ > News&Topics 2018

メキシコ花火研究所代表団8名が本学を訪問しました

10月15日、メキシコ花火研究所(Instituto Mexiquense de la Pirotecnia)より、デレク・イサク・カンシーノ(Derek Isaac Cancino)所長ら研究者8名が本学を訪問しました。一行は埼玉県県民生活部国際課職員と共に、丁教授の花火大学院研究室を訪問し、最先端のパイロテクニクス(火工術)を視察しました。


工学部バックナンバー