工学部トップ > News&Topics 2018

インド・アッサム州代表団22名が本学を訪問しました

10月19日、インド・アッサム州の学校関係者(大学教授、校長等)22名が本学を訪問しました。午前中は風と光の広場を見学後、西村教授研究室、飯野助教研究室を視察し、午後は同窓会館にて書道を体験し、本学留学生10名と情報交換を行いました。

今回の訪問は、今年2月に実施された日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)でインド・デリー市のシヴ・ナダル・スクールの高校生9名を招へいしたことがきっかけとなり実現しました。


工学部バックナンバー