附属機関

大学トップ > 学園創立90周年ならびに足利工業大学創立50周年記念事業募金のご案内

ご挨拶

学校法人 足利工業大学は、大正14(1925)年、足利仏教和合会により足利実践女学校として創立され、平成27年に創立90周年を迎えました。 また、足利工業大学は、平成29年に創立50周年を迎えます。
本学は「和の精神」を建学の理念とし、地域に有為な人材を輩出してまいりましたが、さらに新時代に貢献できる人材を育成し、地域活性化の核となる学園形成のため、 大前キャンパス及び本城キャンパスの整備を行います。
この整備事業の充実をはかるため、ご寄附を募ることといたしました。皆様方におかれましては、 ご支援、ご賛同を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
学校法人 足利工業大学 理事長 牛山 泉

募金概要

1.募金名称 学園創立90周年ならびに足利工業大学創立50周年記念事業募金
2.募金目的

(1)学園創立90周年記念事業:『本城新キャンパス整備事業』
地域との包括連携協定を活かし、地域の核となる大学形成を図るための拠点として、本学発祥の地、月見ヶ丘の麓に『本城新キャンパス』を整備いたします。次世代を担う人材の育成に向けて、最新のICT利活用設備の整備やアクティブラーニングの導入を進めます。さらに、看護学部の1キャンパス化の実現、幼児教育の研究拠点の形成など、女性の活躍や少子高齢化に対応する教育研究拠点として、整備します。(平成30年3月完成予定)


(2)足利工業大学創立50周年記念事業:『大前キャンパス整備事業』
本学の特徴である再生可能エネルギー教育、「風力、水力、太陽光、バイオマス」などクリーンエネルギー分野における最先端の技術が体験でき、自然環境に対して高い意識を養う『風と光の広場』を再整備します。皆様からの募金 ならびに 平成28年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(再生可能エネルギー電気・熱自立的普及促進事業)の補助を受け、平成28年10月から、自家消費型太陽光発電装置の設置工事を開始しました。(平成29年1月完成予定)


(3)『大前キャンパス正門』並びに『スクールバス発着所』の整備
足利工業大学創立50周年記念事業の1つとして、足利工業大学工学部同窓会にご支援いただき、『大前キャンパス正門の改修及び周辺整備工事』を行いました。また、学生の利便性を考慮して、『スクールバス発着所』を学生ホール付近に移動し、学生に快適な空間を提供いたします。

3.募金目標額 3億円
4.募集期間 平成27年10月〜平成31年3月
5.募金単位 個              人:1口  5,000円
法人・団体等:1口10,000円
1口未満のご寄附も記念事業募金としてありがたくお受けいたします。
6.払込方法

webで申し込む   (クレジットカード・コンビニ・Pay-easy決済が選択できます。)

書面で申し込む   (銀行振込・郵便振替をご利用の場合は書面でお申し込みください。)

7.寄附金控除 寄附金控除:寄附金に対する税制上の優遇措置

個人の場合    

法人・団体の場合

8.顕彰 ご寄附に協力いただきました方には、芳名録に記載させていただきます。
個人:10口以上、法人:20口以上の募金をいただいた方には、感謝状を贈呈し、大学に設置予定の寄附銘板にご芳名を記載させていただきます。
匿名を希望される場合は、ご意向に従い取り扱いさせていただきます。
9.個人情報 ご寄附に協力いただきました皆様の個人情報は、募金業務のためのみに使用いたします。
本学の規程に定められた「個人情報の保護に関する規程」に基づき、適正な管理を行います。
10.募金状況 「学園創立90周年並びに足利工業大学創立50周年記念事業募金」にご協力いただき、心より御礼申し上げます。平成27年10月1日から平成28年9月30日までの間に、延べ360名の皆様から総額 27,120,000円 のご寄附をいただきました。

お問い合わせ先

学校法人 足利工業大学 法人本部
学園創立90周年ならびに足利工業大学創立50周年記念事業 募金担当
〒326-8558  栃木県足利市大前町268-1
TEL:  0284-62-9981 FAX:0284-62-9100
E-mail:  aitkifu@ashitech.ac.jp